【ToS】ソロで水晶鉱山ミッションの鉱石掘りする動画とビルド解説【パイリンソマ】

シェアする

ToS パイリンソマで水晶鉱山ミッションソロプレイ

アグニネックレスの実装で本国ではパイロマンサーが人気を集めています。

その話題のパイロマンサーを取り入れた「パイリンソマ」のビルドで、水晶鉱山ミッションの鉱石堀りを効率良く行っている動画を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水晶鉱山ミッション ソロ動画

アグニネックレスを装備していることもあり、ファイアーボールで約1万、フレイムグラウンドで約6,000ファイアーウォールも1本あたり約5,000のダメージが出ています。モンスターの相性によってはそれ以上のダメージも。

雑魚敵にジョイントペナルティー、ハングマンズノット、スウェルボディをして鉱石の複数入手に成功しています。

ビルド構成

R1:ウィザードC1

ToS パイリンソマ ウィザードC1

レサジーに1だけ振っていますが、他は何でも良いということでしょう。

個人的にスキルを振るとしたら、

  • レサジー Lv5
  • スリープ Lv5
  • リフレクトシールド Lv5

または

  • エナジーボルト Lv1
  • レサジー Lv3
  • スリープ Lv5
  • リフレクトシールド Lv5
  • アースクエイク Lv1

のどちらかにします。序盤に少しでも楽をしたいということであれば、下の方のスキル振りをすると良いです。

R2:パイロマンサーC1

ToS パイリンソマ パイロマンサーC1

今までは評価されていなかったファイアーウォールに振っているようです。

フレイムグラウンドと違って地上と空中の両タイプに攻撃があたりますし、アグニネックレスのおかげで使えるようになったということでしょう。

R3:リンカーC1

ToS パイリンソマ リンカーC1

リンカーに関しては特に言うことはないですね。ジョイントペナルティーとハングマンズノットに振っていれば問題ありません。

R4:パイロマンサーC2

ToS パイリンソマ パイロマンサーC2

パイロマンサーC1で振っていた、ファイアーボール、ファイアーウォールをそのまま伸ばし、C2で解放されたファイアーピラーにスキルポイントを振っています。

R5:リンカーC2

ToS パイリンソマ リンカーC2

リンカーC1の時と同じように、ジョイントペナルティーとハングマンズノットを伸ばしています。余ったスキルポイントは好きなように振ってください。

R6:ソーマタージュC1

ToS パイリンソマ ソーマタージュC1

スウェルレフトアームで、火力の底上げ。そしてこのビルドで1番肝心のスウェルボディにスキルを振っています。

スウェルボディについて説明しておくと、モンスターに当てることで対象の大きさ・HP・経験値・ドロップ数が2倍になるスキルです。

かなり範囲が狭いので、ジョイントしてハングマンズノットで集めた後に使います。

R7:ソーマタージュC2

ToS パイリンソマ ソーマタージュC2

C1で覚えたスキルをそのまま伸ばして、C2で新しく解放されたスウェルライトアームに振っています。

R8:セージC1(予定)

ToS パイリンソマ セージC1

マイクロディメンションでファイアーボールを複製して火力を伸ばしつつ、ブリンクとミサイルホールで敵の攻撃を防ぐことができます。

パイロマンサーはスキルの硬直が長いものが多いので、敵の攻撃を防いでくれるセージとはかなり相性が良いのだと思います。

ステ振り

知能(INT)極。

これだけ。HPはオプションやプレートマスタリーで補う。

最後に

日本で流行っているウィズ3リンソマと比べると、単体相手に火力を出せるビルドなので、水晶鉱山ミッションのようにボスが多い場所だと「パイリンソマ」が楽だと思います。

さらに今後のアップデートで、アイテムファーミングできる新しいダンジョンも実装予定ということなので、リンソマビルドを1つでも持っていると金策になります。

ただ、このビルドを作るにあたって1番重要なのがアグニネックレスなので、手に入れば…というのが辛いところです。

出典:tosbase.com