【ToS】ジェムの強化(レベル上げ)に必要な経験値

シェアする

ToS ジェムの強化(レベル上げ)に必要な経験値

レッドジェム、ブルージェム、グリーンジェム、イエロージェムの各色ジェムのレベル上げに必要な経験値についてまとめました。

スポンサーリンク

ジェム強化(レベル上げ)

必要経験値

必要経験値 累積経験値
☆1→2 300 300
☆2→3 900 1200
☆3→4 2,700 3900
☆4→5 10800 14700
☆5→6 43200 57900
☆6→7 172800 230700
☆7→8 864000 1,094700
☆8→9 4320000 5414700
☆9→10 21600000 27014700

ジェムの必要経験値はこんな感じになっています。

☆7までは頑張っていけそうですが、☆8からの必要経験値の上がり具合がちょっとエグいですね。

レベル別ジェムの能力値は下記記事に載せてます。

【ToS】各色ジェムのレベル別能力値をまとめました
各色(レッド、ブルー、グリーン、イエロー)ジェムのレベル別能力値についてまとめました。 韓国では先日ジェムに修正が入り、能力値...

強化に使えるアイテム

ジェム

1番基本的なジェムの強化方法。強化に使うジェムのレベルによって獲得経験値が変わる。

恐らくですが、必要経験値=獲得経験値になっているようです。例えば☆2ジェムの必要経験値は300なので、ジェム強化に使うと300獲得できる。☆3ジェムの場合は必要経験値が900なのでジェム強化に使うと900獲得できるといった感じ。

ジェム研磨剤

他のアイテムよりも効率良くジェムのレベルを上げることができる。

入手方法がクエストだったり、ID、防衛戦の報酬なので一度に多くは手に入らない。取引不可なのでマーケットで購入することもできません。

【ToS】ジェム研磨剤で得られる経験値
ジェム研磨剤を使って得られる経験値についてまとめました。 今のところわかっているのは、Lv1~Lv5までのジェム研磨剤、下級~...

装備

武器、補助装備、上半身、下半身、ネックレス、ブレスレットなどの装備もジェムのレベル上げに使うことができます。(一部強化に使えない装備もある)

獲得経験値は、装備品のアイテムレベルによって決まります。装備可能レベルではなく、各アイテム固有のアイテムレベルです。

ボスカード

ボスカードもジェム強化に使うことができます。強化に使うボスカードのレベルによって獲得経験値が変わります。

獲得できる経験値ですが、☆1のボスカードの経験値「100」を基準にして、レベルが1上がるごとに+50される…と思います。

※☆1の獲得経験値が100、☆4の獲得経験値が250だったので、そこから予想。

材料

敵からドロップする材料もジェム強化に使うことができます。

獲得できる経験値は一律で「5」となっています。例外としてタルトは100の経験値を獲得できます。(その他にも例外があるかもしれませんが、今のところ不明)

☆10までにかかる費用(理論値)

ここでジェムを☆10するのにかかる費用を計算したいと思います。出来るかどうかは考慮していません。

マーケットに売っている100シルバー(マーケットに出品できる最低価格)の材料を強化に使うのが理論上1番安く、時間のかからない方法なので、これを前提として計算しました。

必要材料数
(個)
累積材料数
(個)
必要金額
(シルバー)
累積金額
(シルバー)
☆1→2 60 60 6,000 6,000
☆2→3 180 240 18,000 24,000
☆3→4 540 780 54,000 72,000
☆4→5 2160 2940 216,000 270,000
☆5→6 8640 11580 864,000 1,080,000
☆6→7 34560 46140 3,456,000 4,320,000
☆7→8 172800 218940 17,280,000 20,736,000
☆8→9 864000 1082940 86,400,000 103,680,000
☆9→10 4320000 5402940 432,000,000 518,400,000

☆10にするのにかかる費用は、合計で518,400,000(約5億)シルバーとなり、必要材料数についても5402940個(約550万個)と途方もない数字になりました…。

まとめ

・☆10までに必要な経験値は27014700
・ジェムの強化は、ジェム、ジェム研磨剤、装備、ボスカード、材料でできる
・☆10までにかかる費用は約5億(理論値)

☆5までならLV2ジェム研磨剤1個で強化できるので、そんなにジェムにこだわりがない人は☆5のジェムを使うのが経済的にいいのかなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする