【FF14】軍票で交換したアイテムをマーケットに流すだけの金策

シェアする

FF14 軍票交換で出来る金策

今回は、軍票で交換したアイテムをマーケットに流すだけというお手軽な金策方法について書いてみました。

どの交換アイテムが売れるのかを調べるのがめんどくさい!という人も多いと思いますので、今回は金策になるアイテムの順位付けもしてみました。

スポンサーリンク

軍票交換で出来る金策

交換したアイテムをマーケットに流す

軍票で交換したアイテムをそのままマーケットに出品して金策する方法。どの交換アイテムが効率が良いのか調べましたよ!

※サーバーによって値段が違う場合があります

1位:樹液塊

交換数    :1個
必要軍票数  :200枚
マーケット価格:1500ギル

軍票1枚あたりで稼ぐことのできるギルは、7.5ギル

全ての軍票を樹液塊に替えた場合に稼げるギルは、375,000ギルです。

マーケットの取引履歴を見ると、取引時刻がすべて同じ日付で埋まっていたので、需要はかなりあるようです。同じ人が安い値段で出品されているものからどんどん買っていっているので個数もかなり使うと思われます。

樹液塊の使用用途は、

・硬化スプルース材
・タガヤサン材

となっています。

カンパニークラフトでよく使われる素材で、必要な素材数も多いため樹液塊の値段も高くなっているのだと推測できます。

ハウジングが落ち着いてくると値段が下がるかも…?

2位:純水

交換数    :1個
必要軍票数  :20枚
マーケット価格:70ギル

軍票1枚あたりで稼ぐことのできるギルは、3.5ギル

全ての軍票を樹純水に替えた場合に稼げるギルは、175,000ギルです。

純水1つあたりの値段は安いですが、必要な軍票の数も少ないため数で稼ぐタイプのアイテムです。マーケットの取引履歴も、取引時刻が1番古いものでも2日前なので、それなりに需要がありそうです。

純水の主な使用用途は、

・マキシポーション
・マキシエーテル
・コーディアル
・テルミヌスパテ

となっています。

マキシポーション・エーテルはPVPで、コーディアルはギャザラーが、テルミヌスパテは蛮神武器に使われています。特にマキシポーション・エーテルは消耗品で使用頻度が高く、売れ行きがいいため、その素材である純水も売れているのだと思います。

3位:ダラガブポポト

交換数    :1個
必要軍票数  :30枚
マーケット価格:100ギル

軍票1枚あたりで稼ぐことのできるギルは、3.3ギル

全ての軍票をダラガブポポトに替えた場合に稼げるギルは、165,000ギルです。

純水と同じく数で稼ぐタイプのアイテム。マーケットでの取引履歴も1番古いので約1日前なので需要はあるといえます。1度に99個買っている履歴もあるため、金策として扱いやすいと思います。

ダラガブポポトの主な使用用途は、

・ポポトパンケーキ
・タラモサラータ
・オーケアニスシュニッツェル

となっています。特にオーケアニスシュニッツェルの需要が高く、クラフターの受領書を獲得するために使ったり、赤貨のために使ったり、調度品のイシュガルディアン・ディナーで使用します。

クラフターに関する何かしらの変更がない限り、安定した需要が見込めると思います

4位:神保石

交換数    :1
必要軍票数  :250枚
マーケット価格:800ギル

軍票1枚あたりで稼ぐことのできるギルは、3.2ギル

全ての軍票を神保石に替えた場合に稼げるギルは、160,000ギルです。

マーケットの取引履歴で1番古い日付でも1日前となっており、99個購入している履歴もあるため需要はあると思います。

神保石の主な使用用途は、

・フリントキャビア
・エボニー材
・硬化カンファー材

エボニー材は、レプリカハイアラガン装備の材料に使用し、硬化カンファー材はクラフターやギャザラーのIL180主道具や副道具の素材として使用します。現時点(パッチ3.3)で1番高いILの装備になるので需要があるんだと思います。

ただ、今後新しい道具がクラフターやギャザラーに追加された場合は価格が下がることが予想されます。まだ実装されたばっかりなので、まだ当分先だと思いますが…。

5位:灰汁

交換数:1
必要軍票数:200
マーケット価格:600

軍票1枚あたりで稼ぐことのできるギルは、3.0ギル

全ての軍票を神保石に替えた場合に稼げるギルは、150,000ギルです。

マーケットでの取引履歴で1番古い日付でも1日前となっており、99個をまとめ買いしている履歴もあるので需要があると思います。

灰汁の主な使用用途は、

・山繭絹布
・ファーリーチカンバス
・無地のオーケストリン譜G2、G3

となっています。山繭絹布は、おしゃれ装備や家具などに使用し、ファーリーチカンバスは飛空艇の制作に必要なためかなりの数を使用します。無地のオーケストリオン譜は言うまでもなくオーケストリオン譜の制作に使うため一定の需要があると思います。

まとめ

今回は、軍票で交換出来るアイテムをそのままマーケットに流す金策について書いてみました。ですが、軍票を使った金策は他にもあるのでそれは今後紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする