【FF14】誰でもできるパッチ3.2以降に向けての金策(仕込み)

シェアする

マメット・イフリート

”誰でもできる”シリーズの第2弾です。今後このシリーズを続けていくかどうかは定かではありませんが…。

第一弾はこちら。

【FF14】誰でもできて手間をかけずに金策する方法教えます!
このタイトルを見ただけだといかにも怪しい匂いがぷんぷんしてきますが、そんなことはありません! ある商品の値段をマーケットボード...

今回はパッチ3.2以降を見据えて値上がりするであろう商品を買っておき、値上がり後に売ることで利益を得ようという金策です。

スポンサーリンク

ミニオンの素材を買い占めて金策

今回の金策ですが、この先実装されるであろうミニオンの素材を今の時点で購入しておくという方法です。

その対象となるミニオンについてですが、マメット・ガルーダマメット・タイタンの2種類のミニオンです。

この2体のミニオンは実装されるかどうかの確定情報はありませんが、この先実装されるのがほぼ間違いないだろうというミニオンです。すでにマメット・イフリートは実装済みですので、時間の問題かと思われます。

マメット・イフリートに使われる素材

この先実装されるミニオンがわかったところで、何の素材を買えばいいのか?ですが、マメット・イフリートの製作に使われる素材を見ていきましょう。

素材 個数
ブラッドペッパー 1個
キマイラフェルト 1個
クロウラーの絹糸 1個
イフリートの角 1個

マメット・イフリートにはこれらの素材が使われています。この中で注目すべき素材は”イフリートの角”です。

今までは家具の”イフリートの瓦灯”にしか使われていなかった素材ですが、マメット・イフリートが実装されたことによって需要が一気に伸び、値段が急激に上がりました。

私のサーバーでは、1個70,000~80,000ギルほどしています。

マメット・ガルーダに使われる素材予想

マメット・ガルーダ

以上を踏まえた上でマメット・ガルーダの製作に使われるであろう素材ですが、もう勘の良い人ならお気づきかと思います。

マメット・イフリートにも使われた”蛮神素材”がマメット・ガルーダにも使われる可能性が極めて高いです。

ですので、真ガルーダでドロップする”ガルーダの羽根”を今の内に少しずつ購入して実装に備えましょう。

現在ガルーダの羽根は私のサーバーでは1個8,000ギルほどで売られています。

もしこれがイフリートの角と同じように値上がった場合、ガルーダの羽根を今の内に買っておけば1個60,000~70,000ギルの利益となります。

マメット・タイタンに使われる素材予想

マメット・タイタン

マメット・タイタンはもうお分かりですよね。

こちらも真タイタン戦でドロップする”タイタンの岩塊”がマメット・タイタンの製作に使われる素材となる可能性が極めて高いです。

私のサーバーだとガルーダの羽根と同じ1個8,000ギルほどで売られています。

ですので今の内に少しずつ買っておきましょう!

最後に

注意点として、もしかしたら上で書いた素材を使わない可能性もあるにはあるということです。

あとはRARE属性のため、所持品に1個までしか入らないところです。リテイナーを2人雇ってる人は最高で3個まで持てますね!

もしマメット・ガルーダやマメット・タイタンに蛮神素材が使われなかった場合は値下がることが予想されるので、今の内に買うかどうかは自己判断でお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする